今どきのタイルカーペット事情 | リフォームスタッフブログ | 提案型の増改築、耐震なら平成建設のリフォーム -reformstyle.net-

清々しい朝、気持ちが良いですね!

 

 

 

おはようございます!

静岡支店の岩田和也です!

 

 

 

居室(特に子供部屋などの洋室)の床材と言えばフローリング…

というイメージが強いと思いますが、

私が子供の頃、

いわゆる昭和の時代は、カーペットを敷いている部屋も

たくさんあったような気がします。

 

 

 

店舗や事務所では今でもよく採用されている

タイルカーペット。

 

 

 

ホームセンターなどでも売られているので

皆さんもご覧になった経験はあると思いますが、

今回はちょっと変わった柄のカーペットを…。

 

 

 

なんとも言えない

鮮やかなブルー。

メーカーによると

石畳をイメージしたデザインだそうです!

 

 

 

こちらは庭園の玉砂利デザイン。

先ほどのブルーに加えて

コケを思わせるグリーンを加えた

三色展開されています。

 

 

個人的には、

グリーン系のカーペットが

気になります。

室内にながら、芝生の上で過ごせる、そんな感覚になれそうな気がして(笑)

 

 

 

汚れについては

フッ素系樹脂による防汚加工を施しているようですし

歩行についても

土足で問題ないレベルなので

色々な場面でお使い頂けるかと…。

 

 

 

ご興味の湧いてきた方、

まずは気になる色柄のサンプル請求をお勧めします!!!

 

ブログランキングに参加しています。
下のリンクのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へにほんブログ村ランキング

カテゴリ: 商品のこと
 
平成建設Webサイトへ

©2011 HEISEI CONSTRUCTION CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.