おはようございます。角谷由美です。

 

今回でこちらのブログも最終回です。

 

最後は真夜中ではなく、爽やかな朝で(笑)終わりにしたいと思います・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

と、言いながら夜の映像・・・

 

ブラックウォールナットの座卓・TVボード・掘ごたつと間接照明の

 ラインの素敵なLDKの一角です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはどこ???

 

 

 

 

 

 

そうなんです。これがそのビフォアの映像です・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のお引渡しの時もT様から

 

 

「毎日これが自分の家かと思うとスゴイな!!と何度も

 思います。」

 

 

「本当にすごいと思います!!」

 

「というか角谷さんてスゴイな!!て・・・」

 

 

 

 

ありがとうございます!!

 

 

 

 

お客様に喜んで頂けると本当に最終のデザインが完成出来たと

 実感出来ます・・・

 

 

 

 

でも、私一人の力ではなく私の思い描いたデザインを形にしていく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

建築が大好きな職人さん達に支えられているからなのです・・・

 

 

 

 

最初にその平松君からのコメントです。

 (一昨日S邸の現場で聞き取ったコメントです。)

 

 

 

 

 

 小上がりのおさまりは胃に来ました。

 炬燵・・・あとはどうだろう・・・何だろう?・・・

 TVボードの前框の使い方は良く出来たと思います。

 考えながらするので時間がかかります。失敗があったら

 終わっていなかったと・・・奇跡です・・・。

 皆のおかげで出来ました。小山の図面・・・遼太朗の巾木

 和さんのアドバイス、アキ君の応援・・・

 

 でも、自分のひらめきがあって(大工ならではの)

 今は家具屋に修行に行かなくて良かったと思います。

                        (平松君より)

 

 

 

最後の応援で巾木を内覧会に間に合わせてくれた西田君は・・・

 

 

 

巾木、いい仕事してました。(笑)

トイレに行くたびに蓋がゴンしてました。

(自動センサーを切らずに出入りしていたので

オート開閉の蓋にゴンしていたそうです。

最後の追い込みの時は電源を切るなんて単純な事も 

考えないで一生懸命きれいに仕事をしていた西田君です。(笑))

                            (西田君より)

 

 

 

そして、皆を支えた小山君からはメールでコメントを

 もらいましたので、そのまま・・・

 

 

 

 

見学会の際には、遠方の方、マンションのお住まいの方等
たくさんご来場していただきありがとうございました。

今回は高層マンションのリフォームということで
廊下やエレベーターなどの共用スペースの利用の際
音の問題など、職人たちは最大限配慮してくれていましたが、
近隣の方々にはご迷惑おかけしたかと思います。

「下に住んでるものです」とご来場していただいた方が
工事中、音の問題などでご迷惑をかけてしまっていたにも
かかわらず、「うちもやろうかな」と笑顔で帰られたのが
とてもうれしく、印象に残っています。

バリエーションに富んだ黒使いと抜ける色のバランス
照明計画、厚板を使ったブラックウォルナットの
重厚感ある家具。

今回の黒をテーマにした空間+家具も、お客様に大変喜んで
いただきました。

これからも工夫を重ねて、お客様に喜んでもらえる
モノづくりが常にできるように努力していきたいと思います。

以上、こんな感じでどうでしょうか(^o^)丿

                           (小山君より)

 

 

 

最後のコメントがいつも顔メールでくれる小山君の

 そのままのイメージです(笑)。

 

 

 

さて、終わってしまうのが残念ですが私の設計者としての

 思いをお伝えします・・・

 

 

 

 

T様はホームページからのデザインリフォームのご依頼で

 最初に伺った時からブラックがお好きで、でも具体的には

 どんな素材を使って何を配置したらよいか?かなり

 漠然としたものでした。

 

そのイメージを共有してから、お好みを探り当て、様々な

 素材からご提案をしていく・・・

 

いつものように頭をフル回転して最初のテーマを決めて行きます。

 

そして、頭の中の引き出しに沢山おさめたデザインを

 お好みに合わせて取り出して行きます。

 

 

全てを出してしまうとお客様は混乱してしまいます。

 

 

ですが、一部だけではお好みに合うかわかりません・・・

 

 

足し算引き算をして、途中でスパイスを利かせながら

 デザインを決めて行きます・・・

 

 

そして、イメージを形にして行くときに一緒に動いてくれる

 メンバーに本当に助けられています・・・

 

 

イメージした形を最大限に美しく見せる技・・・

 

 

イメージよりも考えられた新しいデザイン・・・

 (彼らはデザイナーでもあります)

 

 

 

自分で考えてそれを具現化出来る職人さんは

 本当に凄い!!と思っています・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが、インターネットから探されたいろいろな設計者の中から

 私に決めて頂き、密着ブログそして完成見学会にご協力頂きました

 T様、本当にありがとうございました!!

 

 

ブラックとの出会いは私にとっても思い出深い作品となりました。

 

 

 

これからも頼れるメンバーと、いろいろなデザインに挑戦して行きたい

 と思います。

T様のブログは終了してしまいますが、今後とも素敵な職人さん達の

 密着ブログ http://www.reformstyle.net/blog/scene49/

         http://www.reformstyle.net/blog/scene56/

 

を、応援して下さい!!

 

 

 

それでは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

上高地の帝国ホテルより

  全ての職人さん達に感謝を込めて・・・

 

 

 

                   設計・施工監理 角谷由美でした。

ブログランキングに参加しています。
下のリンクのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村ランキング

カテゴリ: 現場 仕事の事

こんにちは。角谷由美です。

 

こちらのブログもラストまであと少し・・・

 

 

 

今日は、ディテールの美しさを表現したショットを

 お届けします・・・

 

 

 

 

 

 

 

LDKから小上がりの和室につながる空間は、RC構造ならではの制約が

 沢山あります。

 

ですが、天井・梁・開口部全ての制約をクリアすべく、平松君の挑戦の

 あとがさり気なくおさまっています・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

小上がりの框のラインと下の埋め込みレールのライン・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凹凸のある天井のラインをどこで見切るか・・・

 

 

 

 

 

いつも、こうした限界に近づくと・・・

 

 

 

 

「しびれるな~・・・」と呟きながらもギリギリの挑戦を

 続けてくれます・・・

 

 

 

 

現場に来ないと職人さん達のこのかっこよさはわかりません!!

 

 

 

 

 

 

 

 

一つ一つ選び抜いた素材を違和感なく、さりげなく素敵に

 おさめてくれた時、この嬉しさはかなりのものなんです・・・

 

 

 

 

 

いろいろな方に「楽しそうですよね~!!」と言って頂きますが

 

 

 

 

 

楽しいなんてものではなく、最高に嬉しく楽しく物造りの現場は

 進行しています・・・

 

 

 

 

ちょっと無理してる??

 

 

 

 

 

直ぐに認めます(笑)・・・   苦しいのも半分ですが・・・

 

 

 

 

 

でも、苦しいは嫌ではない、楽しいに続く何かのようです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、ブラックの素材がこんなに使いこなせたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

製作洗面がいい感じにおさまったり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

床の間の微妙なバランスがうまくいったり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーライトを点灯して、「きゃ~大人~」とはしゃいだり・・・

 

 

 

 

 

現場は楽しい事が沢山起きるのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜景を見ながら、皆で何度も「やったね~!!」と

 嬉しがったり・・・

 

 

 

 

楽しい現場が終わってしまうと、達成感もありますが

 やっぱり少し寂しくなります・・・

 

 

 

 

次回はいよいよ最終回です。

 

 

 

 

 

設計者としての私の思いと職人さん達のコメントを

 お伝えします・・・

ブログランキングに参加しています。
下のリンクのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村ランキング

カテゴリ: 現場 仕事の事

おはようございます。角谷由美です。

 

とっておきのデザインをお届けする完成写真・・・

 

 

夜遅くまでその瞬間をおさめてもらった洋と和をお伝えします・・・

 

 

 

 

 

 

 

今回のデザインの重要なポイントとなった格子戸・・・

 建具屋さんの協力でギリギリのラインで細くしてもらった

 縦格子は、洋と和の距離をいい感じに保ってくれました・・・

もう一つのテーマであるブラックウォールナットの掘炬燵

 とのバランス、チャコールの畳との色バランスともに

 和の空間の完成です・・・

 

 

 

 

 

 

リビング側から見た和は、格子の透け感が狙い通りになりました・・・

 

 

 

 

 

 

 

格子戸を開けた時も間接照明のバランスで重くならないように

 バランスを取っています・・・

 

 

 

 

 

 

トータルでの和と洋のバランスは、トータルデザインされた空間ならではの

 素敵なショットになりました・・・

 

 

 

 

 

 

 

次回は、アップの写真をお届けします・・・

 

 

 

 

現在リフォームをお考えの皆様、まだ遅くはありません。

 ただの内装のやりかえ、設備の交換にならないように・・・

 

 

 

とっておきのデザイン空間をお届けします・・・

ブログランキングに参加しています。
下のリンクのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村ランキング

カテゴリ: 現場 仕事の事

こんばんは。角谷由美です。

 

竣工写真の続きは、大人の夜の空間です・・・

 

 

 

 

 

 

 

ワインの似合うキッチンカウンターと零れ落ちる明かりの

 素敵なペンダント・・・

 

 

 

 

 

 

この明かりの下で味わうシャルドネは、色合いも楽しめそうです・・・

 

 

 

 

 

 

 

カウンターチェアに座って会話を楽しむのも良し・・・

 

 

 

 

 

 

ブラックウォールナットの巨大な座卓で胡坐をかいても良し・・・

 

 

 

 

 

 

寝室もブラケットの間接照明でくつろぎの空間に・・・

 

 

 

 

 

 

窓から見える夜景を楽しみながらの一時もまた格別で・・・

 

 

 

 

 

 

 

デザインされた空間で夜の空間を楽しまれたい方は

 是非、お声をかけて下さい・・・

 

 

 

この素敵な映像はまだまだ続きます・・・

 

ブログランキングに参加しています。
下のリンクのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村ランキング

カテゴリ: 現場 仕事の事

こんにちは。角谷由美です。

 

竣工写真の第二弾は・・・

 

 

 

浮遊する和の空間・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思わず、デザイン部の須田君に「やったね!!」と

 この一瞬を納めてくれたことに感謝しました!!

 

 

 

このショットの続きをご覧頂きたい方は、是非

 下の建築現場の青いマークをクリックして

 ブログランキングにご協力下さい!!

 

 

ブログランキングに参加しています。
下のリンクのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村ランキング

カテゴリ: 現場 仕事の事
1  2  3  >次  最後

平成建設Webサイトへ

©2011 HEISEI CONSTRUCTION CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.